それ一番嫌だわ

27時間テレビで、女芸人に質問するコーナーがあったんだけど、過去に付き合った芸能人はいますか???・・・の質問に、1人の女芸人が、ゲストとして来ていた3人組芸人のパンサー尾形と付き合ってたと暴露。
尾形は慌てまくり、テレビで暴露されたことにキレながら、自分は付き合っていたつもりはなかっただって。
こういう擦れ違いの話ってよく聞くけど、現実そんなに分からないものかな~???
あの女芸人も可哀相にな、別れたつもりが始まってもいなかったとか自分が傷つくわ(-“-
生放送下手な事言えんな~

片思い

泥沼化かぁ

土屋アンナが主演予定だった両上下肢に障害を持つ濱田朝美さん原作の舞台「誓い~奇跡のシンガー~」が上演中止になった。  主催者側は土屋アンナが8回のうち最初の練習2回しか現れず、上演は不可能として舞台を中止、損害賠償を請求するニュースが流れた。  でもその後で、原作者である濱田さんが自身のブログで反論、今回の舞台化については事前の連絡や承諾もないまま進められた話で、その事実を知った土屋アンナが濱田さんの権利を守る為に、原作者の承諾を得ない舞台には参加出来ないと主催者側に伝えたものであり、土屋アンナには何の非もないと言う事を訴えた。  この情報が正しいとすれば、土屋アンナ正義感があってカッコいい!!!  業界内の汚い部分とは決別するべきだと思うわ。  ちなみに彼女のブログには応援コメントが殺到しているらしい

必死なのか

不倫騒動で別れてから雲隠れ状態の矢口真理。
女性週刊誌に友達からの証言として、”とりあえず1億円くらいあるから、5年は生活出来る”みたいな事を暴露され、ますます嫌な女~(-゛-メ) の印象が深まった感が・・・。
週刊誌ネタだから真偽の方が今一つ分からないけど、もし本当だったとしたら、1億あれば5年って・・・1年に2000万使う計算(-“-
この金銭感覚のズレ、理解出来ない。(羨ましい限りだわホントにpq)
そんな彼女が不倫相手と再婚か???って噂されているらしく、”遊びじゃなく本気でした!!!”とでも言って出てくるのかね~。  

カップル

二人三脚

南海キャンディーズのしずちゃんの専属ボクシングトレーナーの梅津正彦さんが皮膚がんの為に逝去され、28日お通夜が営まれました。  昨年の2月に皮膚がんであることが発覚し、闘病生活を続けながらも、ずっとしずちゃんを指導し続けてきた梅津さんに対し、涙ながらにお別れの言葉を伝えたしずちゃん。  こんなにも自分の為に一生懸命に頑張ってくれた人がいたんだって事は、この先の人生の支えになってくれるに違いないね。  二人の夢だったリオ五輪目指して頑張れ!!!

カラオケ~(T∇T)

あ~カラオケ行きたい(T∇T)
この曲もDAMカラに本人映像で入ったんだよな~(T∇T)
あ~行きたい(T∇T)
この別れの切ない切ないバラード、本当に大好きなんだ(T-T)
二人が歌うアップテンポで激しいダンス曲も勿論大好きなんだけど、私は昔から別れがどうのって言う切ない曲が大好き・・・。
基本ネガティブなんだな・・・どうしてもそっちに惹かれてしまうんだよな~。
どっかに上手にハモってくれる人いないかな~♪ 

恋愛ソング

お幸せに^^

歌手で現在73歳ティナ・ターナーさんが、16歳年下のレコード会社の重役さんと結婚したらしいけど、元気だなぁ~。  昔から迫力のある歌声と雰囲気を持っている人だとは思ってたけど、やっぱり世界的に有名な人ってバイタリティーに溢れているっていうか、とってもエネルギッシュ。  生涯で8回もの結婚と別れを経験したエリザベステイラーさんみたいに、この人も何回目かの結婚なのかな???  人生を生き生きと謳歌してる女性は素敵です

ノーランズ

数々のヒット曲を残した、ノーランズのメンバーの一人が乳がんの為亡くなったらしい。
ノーランズと言えば私が中学生時代にヒット曲を連発していたガールズグループ。
当時洋楽への興味のキッカケになったビートルズ、カーペンターズ、クイーンなんかと並ぶアーティストの中の一組だったよなぁ・・・。
乳がんかぁ・・・女性であれば誰もがなりうるものだし、そこからの転移とかもあるしね・・・。
私も数年前に、まだ若かった叔母を乳がんで亡くしているし、自分も注意が必要な年齢。
たくさんの素敵な曲をありがとうございました。
心からのご冥福をお祈り申し上げます

乳がん

寂しいと好きは別物

別れたくても別れられないって人は凄く多いけど、深層心理的には自分自身で勘違いしてる部分が多いんだって。 例えば嫌いで別れたいはずなのに、別れたら寂しい→まだ好きなのかも知れない→やっぱり好きなんだ→別れない。 ・・・みたいに寂しい=好きって勘違いしてるパターン。 誰でも急に一人になっちゃうのは寂しいし不安だったりするから、自分でも気が付かないうちに、この勘違いループにハマっちゃうんだって。 なるほど~

酷い

Twitterでリツイされてきた週刊文春のアンケートが酷過ぎる!!!
ソチオリンピックを目指して頑張っている安藤美姫選手に対してのものなんだけど、
”出産を支持しますか?” ”子育てしながら5輪を目指すことに賛成ですか?”っていうアンケート(-゛-メ)
これによって安藤美姫選手がバッシングにあっても単なる市場調査だから、自分達には非はないっていう考え。
本当に酷いわ。
私も含めtwitter上では物凄い数のリツイが回り、文春側は非難の電話でパンク状態(当然だよ)
それによって文春側はさっきまでのアンケートを引っ込めて、お詫び文に差し替えしてた。
女性にとっての出産、子育ては命がけのもの。
訳の分からない男の記者達に振り回され、バッシングの対象になるなんて冗談じゃないわ!!!
こうやって記事が作られるんだね。
事実無根の記事で別れたカップルも多いんだろうな・・・本当に怖いです。
ますます応援したくなったわ、美姫ママ頑張れ!!!!!

安藤美紀

安藤美姫がママに

びっくりしたなぁ~。  フィギアスケートの安藤美姫が4月に極秘出産してたのか(*□*)  彼女はずっと前からコーチであるモロゾフ氏と男女の関係であったことは有名だけど、別れたんだよねぇ・・・どうやら父親はモロゾフ氏じゃないみたいだね・・・。  結婚もしていない未婚の母かぁ・・・。  同棲中の男性がいるらしいから、その人が相手なんだろうけど、決断したねぇ!!!!!  同じ女として、それはそれは大変な覚悟の上での事だと分かるから、心から応援したいと思うわ!!!  ソチに出場するつもりはあるのかな・・・???  色々と大変だと思うけど、頑張れ!!!